スイカの楽天ショップ徹底比較、格安販売店情報も提供してます

PR

スイカを理解するための9冊

はじめに納経帳や御朱印帳の処分についての記事を、以前に書かせていただきました。
遍路や神社巡りなどで、苦労して集めた朱印。
我が家にも例にもれず数冊の納経帳、朱印帳があります。
その「納経帳、朱印帳、集めてみたけれど、この後どうしたら良いの?」と単純に疑問に思ったので、個人的な感想だけをツラツラと記事にしてみたんです。
でも今読み返してみると、肝心の処分方法について、ほとんど何も書いてなかったことが判明しました(今頃かい!)
これではあまりに申し訳なく、今回、補足として続編を書かせていただきます。
相変わらず、私が見て感じたこと「だけ」の内容ですので、参考にすらなりませんけれど。 処分方法のいろいろ1.家宝だから大事に引き継ぐ2.棺に入れて本人と共に送る3.お寺や神社に引き取ってもらう4.ネットオークションで売る加えて、「ごみ箱」
以上が当時お示しした処分方法です。他にもあるかもしれませんが、なにぶん不勉強なもので…。(良い方法があったらぜひ教えてください)それでは順番に見ていきたいと思います。 1.家宝だから大事に引き継ぐこれはもう、そのお家の考え方次第ですので、私なんかが何も言うことはありません(笑)。例えば、お遍路で一ヶ寺一ヶ寺回って作り上げた納経帳は、思い出の品としても、信仰の品としても貴重なものだと思います。お家の皆さんの健康を願ってとか、益々の繁栄を願ってとか、思いもあることでしょう。帳面もそうですけれど、表装した掛け軸なんかは貫禄もあってカッコも良いです。
ただ、できれば引き継がれる方々のお声も聞かれることをお勧めします。ご本人には思い入れたっぷりの品なのですが、引き継がれる方がそうだとは限らないからです。「ふざけるな!こんな貴重なもの要らないヤツなんていないゾ!」と怒られちゃいそうですが、ホントに要らないこともあるのです。 粗末にするといっているのではありません。どう取り扱っていいのか、対応に困るのです。昨今の住宅事情から、例えば掛け軸を飾る床の間がなかったり、納経帳を置いておく仏壇がなかったり、もしくは小じゃれた洋風のインテリアにそぐわなかったり。 大事なものだということは分かるので適当にも扱えない。となると、せっかくの大切な品が、厄介者になってしまいます。もし、納経帳や朱印帳を代々引き継いでいこうとお考えでしたら、ぜひ引き継がれる方のご意見を聞いてみてからご判断いただくことをお勧めします。 2.棺に入れて本人と共に送る本人が亡くなったときに、棺にいっしょにいれる、という方法です。この方法を望まれたり、お考えになられている方も多いのではないでしょうか。
で、ここからはご不快に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんので、閲覧注意でお願いします。 先日、ある方の葬儀に参列させていただきました。故人が愛読していたペーパーバックとよばれるソフトカバーの本が1冊、棺に納められ、骨上げのときの話です。 想定はしていたのですが、そこには明らかに本だと分かる形を残したまま白い灰が残っていました。結果は火葬炉の形状や条件により様々だとは思います。でも、火葬が焼骨を残すように(焼き切らない)している以上、本の灰が残ってしまうこともよくあるようです。後程、葬儀社の方にお話をうかがってみましたが、本の類はどうしても灰が残ってしまうとのことでした。 灰が残れば、その中から焼骨を探さないといけなくなりますし、汚れてもしまいます。火葬場としても残骨などの灰が増えてしまいます(関西は部分収骨なので。東京などの全収骨の場合は分かりません)。このため、棺に入れられる本の類は「数冊に留めてください」といわれるようです。(葬儀社、火葬場の判断によって異なります)
ちなみに棺にいれられないものって、いくつかあるのをご存知でしょうか。燃え残るもの(金属など)、異常燃焼して炉を壊すおそれのあるもの(ガラスやカーボン製品など)、燃え残ったりゴミが出たりするもの(スイカなどの生ものや大量の本など)等々。そうはいっても、メガネなんかはどうするの? 捨てられないよ!というときは、葬儀社によっては別途引き取って供養にまわしてくれたりもするようです。
話がズレましたが、振り返って自分の手元を見てみると、納経帳がすでに数冊! さらに今まだ増えつつあります。おいそれと他の人の棺に入れて焼いてもらうのも難しそうですし、自分の棺には入りきらないかもしれないし、どうしましょう。 3.お寺や神社に引き取ってもらう次に考えられるのが、このお寺や神社に引き取ってもらうという方法です。こんな記事を書いてながら情けない話なのですが、私自身、実はまだ納経帳を処分する決心がついていません。でも何もしないのはどうかなと思い、決心がついたものだけ処分してみようと考えたのです。 決心がついたもの、それは、お札やお守り、御影帳、散華なんか。お札やお守りについては、皆さんすでにご存知ですよね。御影帳とは、御影(おみえ)をいれる帳面のことです。御影(おみえ)とは、納経のときに貰える御本尊の絵が描かれたブロマイドのこと。集めて嬉し楽しいものなのですが、なにぶん粗末には扱えない。散華とは、蓮の花びらの形をしたご本尊のブロマイドみたいなものです。これも集めて嬉し楽しいものなのですが、やっぱり粗末には扱えない代物です。 
ここからは実際に処分するまでの動きです。■方法1 いただいたお寺や神社にお返しする。おそらくこの方法が一番良いと思います。でも、例えば御影ですが、四国だけでも88あるので、返すとなると、また四国を一周してしまいます。もしくは、それぞれ電話で了解を取って、いくらかのお金とともに各お寺に郵送?どこからいただいたか分からなくなってしまったお守りなんてどうしましょう。結局、時間や手間ばかりかかってしまって現実的な方法ではないようですので、諦めました。 ■方法2 菩提寺などの他のお寺に処分をお願いする。次に検討したのがこの方法です。でも、「自分のお寺の物でないと断られることがある」との話を聞いたことがあります。万一、菩提寺に断られたら嫌だな、なんて思ってしまいこの案は保留です。 ■方法3 近所の神社に処分をお願いする。3つ目の方法です。神社は比較的いろんなものを受け入れてくれるとの話を聞きましたので、ダメもとで近所にある神社にお願いに行ってみます。 よくお参りに行くところなので、気分的にも楽です。でも、日頃の行いが悪いせいか、先生と呼ばれる方々(医者や教師、議員などですね)とお話させていただくとお叱りを受けることがあり、宮司さんか
らも叱られやしないかとビクビクしながら社務所を訪ねました。 幸い?宮司さんの奥さんが対応してくださり、無事引き取っていただけることになりました。節分のどんど焼きの時に他のものと一緒に御焚上げしていただけるとのことでしたので、丁重にお願いして無事処分完了です。 御焚上料については、「お気持ちで」という例の一番困ってしまう返答が。
きっと無料でも引き取ってくれたとは思いますが、そうもいかないので財布の中身をにらみつつ、虎の子の千円札を数枚つかみ出しました。でも、どこも引き取ってもらえない時は、本当にゴミ箱行きも考えていましたので、引き取っていただけて良かったです。 4.ネットオークションで売る残った方法にネットオークションで売るというのがあります。聞くところによると、結構な金額で売れることもあるそうで興味はあります。でも、曲がりなりにも願いがあって苦労して集めた納経帳、御朱印帳なのです。売ってしまうのって少し抵抗がありませんか。また、御朱印をしていただいたお寺や神社にもご迷惑をおかけすることがあるようです。何のための納経帳、御朱印帳なのかって考えたときに、少し問題のある方法かと思います。 5.ごみ箱に捨てるうん、究極の処分方法ですね。最後の最後はこれですかね。ちなみに、普通のゴミとして出せるなら良いですが、昨今ゴミの分別も難しいです。お住いの地域のルールに従って捨ててください。他のゴミとあわせて専門業者にお願いすると、それはそれで結構な出費になりますのでこちらもご注意のほどを。 まとめあいかわらず、ダラダラと書いてしまいましたので、ここらでまとめのほどを。納経帳や御朱印帳の方法は次のとおり。 1.家宝だから大事に引き継ぐ2.棺に入れて本人と共に送る3.お寺や神社に引き取ってもらう4.ネットオークションで売る加えて、「ごみ箱」
1.については、引き継がれる方のご意見もよく聞いて判断してください。2.については、棺に入れられる量に限りがあるようなので注意してください。3.については、実際に、神社で御焚上げをお願いしました。ご参考までに。4.については、個人的には避けたい方法です。(今のところ)「ごみ箱」については、ゴミの分別にご注意を。
最後に、処分した後ですが、思うところを少しだけ。ありがたがって何でもカンでもいただいてしまうと後の処分が大変です。せっかくのご縁ですから断るのも辛いのですけれど、後のことも少し考えて。何事もホドホドでやれたら良いな、って考えてます。 以上、お読みいただきありがとうございました。
  

大満足!楽天でスイカを購入して大正解!

朝の9時に撮影が終わったのでそこからプール行って陶芸体験に行って終わってもう一度プール!!
どうだ子供たち、まいったか!笑
もう4人とも寝ちゃいました。。。
明日はまた柔道だぞー。
この夏休み本当によく遊びました?!
でも誰も体調壊すことなく大幅な予定変更もなくここまで来れてよく頑張ってくれたと思います?
特に双子ちゃんよく付いて来てくれました?!
妹が一度夜に38度の熱が出ただけで朝にはすっかり元気になり普通に翌日も大暴れして。。。

夏休み遊び倒していますが寝るのが9時半過ぎてしまったのは数回。
遊び倒して爆睡コース^ ^
ここ、おかあさんといっしょ見てる方にはあれ!?と思うかな?
そよかぜスニーカーのロケ地。陶芸できるんですよね?

娘作のスイカのお皿 かわいいーー

お手本みて、同じの作りました!
いつもやる陶芸は形成だけか、色つけだけか?って感じだったのに
ここは形成して色つけまでできてから二ヶ月後に引き取り!とっても良かった?
姉がプールに先に連れてってくれてたので私は急いで向かったら!
上半身水着のままだった
コラボしたカーキの水着今年はたーーくさん着ています??
だいたいプールに行くときは誰かしらの帰りの着替えを忘れたり誰かしらのラッシュが無かったり小銭がなかったり濡れたものを入れるビニールがなかったりまぁ何かしら忘れます、、、、
なんとかなるけどね

今日も楽しい1日でした お風呂はいっても手がプール臭い

@@@@@@
ベジカレーフレークお試し1000円キャンペーン実施中です

PR

コメントは受け付けていません。