リセールライトビジネスのからくり

コラム

アフィリエイトをしている人にとったら「リセールライトビジネス」は、とても魅力的なビジネスの一つですね。

このビジネスは、アメリカで考案されたビジネススタイルです。

日本よりも5年先を行くと言われるアメリカで、考案そして効果が実証されたため、英語圏では多量の再販権(リセールライト)つき商品が市場に出回りました。

そしてリセールライトつきソフトウェアを使って行うリセールライトビジネスが一大ジャンルに成長したというわけです。

もちろん現在日本でも普及が広まっていますね。

E?BOOKなどのダウンロード販売の書籍、またソフトプログラムなどが販売権利をつけた形で販売されるので、購入者は手数料や著作権料を払わずに、再販できるというビジネスです。

そこで疑問に思うのが、製作者側の儲け。

自分にマージンすら入らない商品を、なぜリセールライト付きとして販売するのかと考えてしまいますよね。

しかし、これにはきちんとしたからくりがあるのです。

E?BOOKやソフトプログラムには、必ず製作者のホームページのアドレスが貼られているのです。

そうすることで、製作者の名前が広がり、売れれば売れた分だけ広告しているのと一緒で、知名度もあがるというわけなのですよ。

関連記事
  • アプリでサイドビジネス

    テレビでも話題になりましたが、アプリでサイドビジネス。これは特にipadが発売された当初の頃に注目を浴びましたね。今までパソコンと無縁だった高年齢者までスクール ...

    2011/08/17

    コラム

  • ブログビジネス

    こんな話を耳にした事はあると思います。普通の人のブログのアクセス数が増え、いつの間にか本を出版するまでに!一番多い確率は主婦層のブログです。何気なく始めたつもり ...

    2011/08/16

    コラム

  • ポイントカード有効利用

    買い物をしているとポイントカードって増えていきますよね。主婦の人なら結構な数のポイントカードを持っていると思うんです。しかし、ポイントが付いてお得な感じあるけど ...

    2011/08/14

    コラム

  • インターネットの普及とビジネス

    まだ私達が小学生の頃なんてインターネットの普及率はかなり低いものだった。例えば、今では当たり前になっている通信販売やお取り寄せ品もない状態に近い。あの県の名物の ...

    2011/08/05

    コラム