コスト管理と電力

コラム

企業においてコスト管理は非常に大きな課題になります。

業績がたとえ上向きでもコスト管理は常につきまといます。

当然業績が不振であれば、コストを押さえて利益を大きくする施策がとられることでしょう。

特に企業にとって電力消費に伴う電気料金は大きな負担になります。

電力の使用を押さえる事でコストを大幅に抑えた企業も多く存在します。

電気代と言うのは基本料金と電気使用量が毎月かかります。

もちろん使用量を抑えると毎月の料金を押さえることができます。

特に空調機器の電気使用量は大きく、空調をしっかり管理することは電気料金削減に大きく貢献します。

クーラーを1?2℃上げる、暖房を1~2℃下げる、これだけでかなり削減できると言えます。

店舗を構え接客しているような企業は、顧客の協力を仰いだ上で実行するといいでしょう。

積極的に節電に努めていることをアピールすれば企業イメージの向上にも繋がるでしょう。

また基本料金のコントロールも大きな削減に繋がります。

電力消費の一番のピークを基本にして基本料金が設定されるため、電力デマンドを下げることが大きな電力削減に繋がります。

環境のために貴社のために電気使用量見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事
  • アプリでサイドビジネス

    テレビでも話題になりましたが、アプリでサイドビジネス。これは特にipadが発売された当初の頃に注目を浴びましたね。今までパソコンと無縁だった高年齢者までスクール ...

    2011/08/17

    コラム

  • ブログビジネス

    こんな話を耳にした事はあると思います。普通の人のブログのアクセス数が増え、いつの間にか本を出版するまでに!一番多い確率は主婦層のブログです。何気なく始めたつもり ...

    2011/08/16

    コラム

  • ポイントカード有効利用

    買い物をしているとポイントカードって増えていきますよね。主婦の人なら結構な数のポイントカードを持っていると思うんです。しかし、ポイントが付いてお得な感じあるけど ...

    2011/08/14

    コラム

  • インターネットの普及とビジネス

    まだ私達が小学生の頃なんてインターネットの普及率はかなり低いものだった。例えば、今では当たり前になっている通信販売やお取り寄せ品もない状態に近い。あの県の名物の ...

    2011/08/05

    コラム