スイカでビシッと格好よく

PR

スイカの上昇気流

なんだかバタバタと過ぎて行く日々なのです…
さて。
奈良県の大和高田でのイベント…そろそろ一週間経ってしまいます?ゴシュジンからのお土産は勿論、奈良漬…
ショウガとスイカの「三笠漬」です。「そうめんふし」というのもありました。味噌汁の具にしたり…ですよー。ほほぅ。なるほど。そしてゴシュジンは奈良県から栃木県へと移動した模様。栃木県大田原、お土産は天鷹酒造さんの「ゆず 辛味もろみ」…鍋物に良さそなオーラ出てます。出てるよね。うん。寒くなって来ましたね。
そうめんふし…お土産写真に入りたかったかな…写ってなくてゴメンなさい。今朝も食べたのに忘れてました。
皆様お疲れ様でした…ありがとうございました♪風邪など引きませんように?…
( ´ – ` )

ベルサイユのスイカ

名器名機「グロリアハーツ」

異論は認めない
俺の中で文句なしのキング台である
俺は変則打ちは好まない
絶対しない訳ではないが、基本は左リールを先に停止させたい
まぁ、初代北斗はさすがに中出し押しだったけどな
この頃は、中リールで小役を取りこぼす配列の台が多かったため、挟み打ちが効率的(つまり右は引き込む)であったが、出来れば順押しで打ちたい
まぁ、今でいうハナビやバーサスをイメージすると良い(てか、昔もあったけど)
本当はいろいろなリーチ目を堪能したいが、勝つためにはそれはNGだ
毎回同じ場所を狙いながら順押しでチャンスを楽しむことが出来る台
それがグロリアハーツ
今回は特別、グロリアの楽しみ方を伝授してさしあげよう
ん?
どこで使うのかだと?
頭の中でイメージして楽しむが良い
お前もパチスロ打ちなら配列見ればできるだろ!
んじゃ、イクぜ!

まずは、左リール上段に14番のドラゴンを狙う
枠上に止まったらスイカを狙え
小役が揃わなければリーチ目!
でも、あんまり頻度は多くないはず
チェリーが出たら、ありがたく2枚か4枚もらっとけ
ズルッと17番のスイカがやってきて、小役が外れてもリーチ目
てか、外れん
スイカだよスイカ
ありがたく15枚もらっとけ
大抵は素直に上段にドラゴンが停止する
ここから挟み打ちするとフラグ判別が容易になる
当時流行の小役外れ型だな
でも、それは面白くない
やはりここはアバウトに中リールのドラゴンを狙う!
ズルスベリテンパイ!
はい!激アツ!
スベらなくてもアルゼ(瑞穂だけど)!
そのまま右リールに青7を狙って
ドラゴンに7が刺さってビッグボーナス!
わかった?
つまり、入ったかどうかを楽しめるのがパチスロの魅力だろ?
滅多に揃わない小役テンパイ外れも良いけど、それって、その形自体がレアだったり、その小役が揃ったときの腹立たしさ(ハナビでいう斜め氷外れみたいなやつ)があるよな
その小役を目押ししなくても良いなら、話は別で楽しめるかも知らんが、大抵はそこは要目押しなはずよ
つまり左リールの目押しさえしたら、後は取りこぼしがないから適当で楽しめちゃうのが本機最大の魅力な訳
それじゃあ、いつものイクぜ!
クルクルバビンチョパペッピポ!ヒヤヒヤドキッチョのおまんちゃーん!

妖精くん「おまんちゃん、ここはどこ?」
おまん「たぶん平成10年頃の田舎町だよ」
この頃俺はとある小さな店でこのグロリアハーツと遊んでいた
毎週土曜日だかの夜にレギュラーを引くと、先着3名に日曜日に設定6を1500枚まで打てるイベントがあった
この店には金を捨てるのが趣味な方々しかおらず、若者は俺くらいだった
店内の台で、設定1でもレギュラー確率の高い機種をぶん回せばイベント権利もほぼゲットした
アステカや大花火があれば鉄板だよな
下手すりゃ1時間で終わっちゃうかもね
でも、まだなかったのよ
たぶん
どうせ枚数制限なんだから、下手に引き強で上振れするよりは、だらだらポテンシャル通りが理想だな
まぁ、考えてもどうもならん部分だけど!
俺はいつもこのグロリアで権利を楽しんでいたのだが、一度夕方まで現金投資をしたときは本当に疲れた
6確定じゃなければ、途中でリタイアしてたかもな
最終的にはキッチリ差枚で1500枚貰うんだけどな
あっ、言い忘れたけどリプレイ外しはビタ必須な
ビタ押しできない人は最初から触っちゃダメよ
もう触れんか
したっけ!

PR

コメントは受け付けていません。